TESI 3D EVO ファイナルユニットモデル

モトコルセにまたまた希少なBIMOTAが入荷致しました!

IMG_1118

現在BIMOTAの通常ラインアップとして販売させて頂いているTESIは、TESI 3D NAKEDというモデル名で、バーハンドルのアップライトポジションにパッセンジャーシートに、シングルサイレンサーを装備。フロントサスペンションは、従来モデルのリンクを介して作動させるEXTREME TECH製エアサスペンションから、シンプル且つコンベンショナルブルなOHLINS製フルアジャスタブルサスペンションへ進化したモデルのみ。

しかし、このTESI 3D EVOは、スポーティなポジションのセパレートハンドルバーとソロライディングシート、アップタイプツインサイレンサーの3Dオリジナルデザイン。

IMG_1133

これは、モトコルセの無理なお願いにBIMOTAが必要なパーツを調達し最後の生産車輛である、新車のTESI 3Dオリジナルデザインモデルなのです。

TESI全モデルの特徴でもある、フロント&リヤスイングアームを支えエンジンを左右から挟み込むアルミ削り出しのオメガフレームには、

IMG_1127

IMG_1128

IMG_1135

最後の生産車輛=ファイナルユニットであることを表す誇らしげなメモリアルプレート!

IMG_1124

そして、東京モーターサイクルショーや各地のイベントでは注目度No.1の異次元のハンドリングが味わえる独創的なハブステアとリンクタイプステアリングシステム!

IMG_1130

その絶妙なエンジンフィーリングから今尚多くのファンがその復活を願う、既にDUCATIには存在しない貴重な空冷ビッグツインエンジンを搭載する、これまた希少なTESI 3D EVO!

IMG_1121

IMG_1122

こんな貴重なモデルをお届け出来るのもイタリアBIMOTA社との親密な関係を築いているモトコルセならではの醍醐味。そして今回入荷したBIMOTAは他にもムフフなモデルもございます。それはまた別の機会でご紹介させて頂きます。

 

 

Translate »