STM新製品のご案内 ホンダCBR1000RR-Rスリッパークラッチ

スリッパークラッチの代名詞、イタリアSTM(エスティーエム)社から新製品が発売されました。

適合モデル:ホンダ CBR1000RR-R FIREBLADE/FIREBLADE SP(SC82)

製品番号:FHN-S170

製品価格:151,800円(消費税10%含む)

別売オプションパーツ

クラッチホールドツール:UTL-0030 22,800円

121mmプライマリースプリング:0S1121/xxxkg 22,880円

85mmセカンダリースプリング:0S2085/xxkg 9,680円

 

プレッシャープレートがSTM独自のベアリングで保持されていますので、エンジンブレーキ/バックトルク発生によるスリッパー機構作動、そしてスロットルオンもしくはエンジンブレーキ/バックトルク減少時のスリッパー機構収束時のクラッチドラムの動きにプレッシャープレートが瞬時に連動。ベアリングを用いたスリッパーカムと合わせ実に滑らかでストレスがなく、常に安定した動きをもたらします。

 

超々ジュラルミン7075-T6を精密に削り出したクラッチハブとクラッチドラムのスリッパーカムには、スチール製カムを圧入したハイブリッドカム。抜群の耐久性を誇ります。

 

そしてSTM湿式スリッパークラッチの特徴、FLS(強制潤滑機構)によりエンジンオイルを積極的にクラッチ内部に取り込み、クラッチユニット各部だけでなく、クラッチディスクセットをも潤滑・冷却することで、終始安定したクラッチフィーリングをもたらしています。

 

ライダーの好み、コースレイアウト、コースコンディションに合わせたスリッパー機構の作動・収束タイミングは、クラッチドラムにセットされた直径85mmダイヤフラムタイプのセカンダリースプリングだけをレートが異なるものへ変更することでセッティングが出来ます。

 

プレッシャープレートにセットされる直径121mmダイヤフラムタイプのプライマリースプリングとのスプリングレート組み合わせを基準に、プライマリースプリングの変更も合わせることで、より細やかなセッティングも可能です。

 

MFJ全日本ロードレース選手権JSB1000/ST1000に参戦している、レジェンドライダー伊藤真一氏が率いる

Keihin Honda Dream SI Racingチーム

清成龍一選手(#17)

渡辺一馬選手(#33)

作本輝介選手(#17)の3台のCBR1000RR-Rには、このSTMスリッパークラッチが装着されています。

 

 

 

 

トップを目指す戦いのために最適最良の装備を選択する!只今全日本ロードレース選手権ツインリンクモテギラウンドは絶賛開催中です。

 

CBR1000RR-Rオーナーの皆様、愛車のポテンシャルアップのためにSTMスリッパークラッチはいかがですか?STM製品に関するご質問などございましたら、どうぞお気軽にお問い合わせください。

Translate »