MV AGUSTA診断機。

皆様はじめまして、厚木Lab.サービスの佐藤です。
 

MV F4の整備も750セリエオロから始まり数多くの車両を整備させていただきました。
今では、パソコンを繋がないと調整が出来ないまでに車両のコンピューターが進歩しています。その内容の一部をご紹介したいと思います。

 
CIMG1807.jpg
まずは各種測定器を接続後
 
CIMG1802.jpg
現状を確認。「どうだ?」(よくバイクと話しています)
 
CIMG1808.jpg
コンピューターからリセットの入力や調整。
 
CIMG1811.jpg
職人の仕事もまだまだあります。
これからも、技を鍛えますので是非入庫お待ちしております。
 
厚木Lab.サービス さとう

カテゴリー: インフォメーション パーマリンク