DUCATI Magazine DAY 2012 いよいよ明日開催!!

皆様お待ちかねの
DUCATI Magazine DAY 2012
dmd2012.jpg
いよいよ明日開催です!!
場所は、
千葉県成田市の
日本自動車大学校、通称NATS。
東関東自動車道大栄インターのすぐそば
250px-Higashi-Kanto_Expwy_Route_Sign.jpg
モトコルセ渋谷ショールームから約90km、
厚木ラボから約130kmの距離です。
入場料は無料!!
朝9時の開場から、夕方4時まで、
丸一日DUCATI三昧のイベントです。
詳しくはDUCATI Magazine DAYスペシャルサイトをご覧下さい。
試乗会も開催されますので、
お目当てのDUCATIを体感してみたい方は、
ぜひお早めに受付を済ませてご堪能下さい。
そして、試乗した際「これだ!」と心に響いた方は、
ぜひ、モトコルセショールーム&ラボへご相談下さい!
これら賑やかなコンテンツ盛りだくさんですが、
会場内には、様々なパーツサプライヤー様の出展もあり、
DUCATIをもっと楽しくするアイテムが紹介されます。
もちろん、モトコルセも出展させて頂きます!
モトコルセコンプリートバイクDVCも、
当日初公開、更に進化したバージョンをお披露目させて頂きます!
IMG_3036.jpg
それが何かは、
GROSSO-DUEのエキゾーストサウンドと合わせ、ぜひ会場でお確かめ下さい。
更に、

ワールドチャンピオンスリッパークラッチSTM

DUCATI用だけでなく、いまやスリッパークラッチの代名詞。
IMG_2571.jpg
何故、スリッパークラッチが必要か?STM進化の歴史などを踏まえ、
DUCATI乾式クラッチが格段にコントロールし易くなる、
STMスリッパークラッチの特徴をご説明致します。
その他、

ワールドチャンピオンタイヤウォーマーCAPIT

DUCATIファクトリーチームが、テクニカルパートナーとして認めた、
V.ロッシとN.ヘイデンの走りを支える、
100% Made in Italy 驚きの3年間保証 
0690_T02_Rossi_box ridotta.jpg
何故、サーモスタットに頼ることなく、
温度を一定に保つことが出来るのか?
タイヤウォーマーに最適な素材を選りすぐって作られる、
CAPITの性能をご説明します。

ALTHブレーキディスク

最良の素材を最良の方法で製造・管理する、
36時間に及ぶ熱処理により、
表面だけでなく内部まで均一な品質のアウターディスクと
美しいアルマイトカラーが映えるCNC加工のインナーフランジ。
IMG_2575.jpg
ブレーキングが楽しくなるその性能だけでなく、
装着時の美しさは特筆ものです!

レーシング鍛造ピストンPISTAL RACING

一般的な鍛造ピストン素材シリコン系アルミA4032より、
圧倒的な高温度強度を発揮する、
ロールスロイスジェットエンジン用ピストン素材A2618RR58を
更にミルスペックMIL-STD-2154で厳選されたものだけを、
特殊な鍛造技術により製造。
軽量化と強度の確保をバランスさせる、
特徴的なダブルブリッジデザインピストンです。
IMG_2567.jpg
スロットルを開けるのが楽しくなる、
ハイコンプピストンをその目でお確かめ下さい。
などなど、
これらモトコルセが取り扱うスペシャルパーツの数々を
展示説明致します。
モトコルセブースは、メインステージ向かって右手側、
試乗受付の並び、ボスコモト様のお隣です。
皆様に会場でお会い出来ること、心より楽しみしています!!
A-GYOいけだ

カテゴリー: イベント パーマリンク