Capitタイヤウォーマー@MotoGP日本グランプリ

いよいよスタートしましたMotoGP日本グランプリウィーク。今日水曜日から続々とチーム/ライダーが来日し、ツインリンクモテギでは着々と準備が進められています。

GP1

今年はスーパースピードウェイ上に特設の『ビクトリースタンド』が設けられ、これまでとは比べものにならないくらい”間近”にMotoGPの迫力を味わうことが出来ます。しかも、このビクトリースタンドからは各チームのピットの様子もバッチリ見えます。

プロフェッショナルの無駄のない動きなどを見て頂くことで、サーキット走行を楽しんでいる方にとってはとても勉強になる良い機会ではないでしょうか。

そんな中でご注目して頂きたいのは、もちろんCAPITタイヤウォーマー。

1452019_751214938285147_2169072195872897564_n

MotoGPだけでなく、Moto2、Moto3においても、その性能と信頼性の高さから多くのチームに採用されています。

capit1

MotoGPだけでも、これだけのチームがCAPITを使用しています。

Movistar YAMAHA MotoGP, Monster YAMAHA Tech3, LCR HONDA MotoGP, DUCATI Team, NGM Forward Racing, Avintia Racing

これに加え、来年MotoGPに復活するSUZUKIチームもCAPIT!

10703971_835432816477136_5986673329466468376_n1

そして今年もCAPITは、皆様にそのクオリティを実際に感じて頂くために、ツインリンクモテギ中央エントランス一帯のグランプリオアシスの中の『カスタムヴィレッジ』に出展させて頂きます。

GP2

CAPITについてのご質問だけでなく、正しいタイヤウォーマーの使用方法などをご説明させて頂きます。

この他、様々なメーカーの出展ブースに加え、ステージイベントやポケットバイク試乗会など、大人からお子様まで楽しめるエリアになっていますので、是非お立ち寄り下さいませ!

 

カテゴリー: Capit-カピット, イベント, インフォメーション, プロモーション パーマリンク