月別アーカイブ: 2008年2月

DB5C。

皆様はじめまして、厚木Lab.サービスの三野です。

僕の仕事は、主にDB5CDB6Cの製作をしております。

 
今回は、点検及び用品取り付けでご来店されたお客様のDB5Cを整備いたしました。 オーナーになっていただいたお客様と同じ様に、僕にも1台1台思い入れがあります。
 

この日はBIMOTA診断機をつないで車両の状態を確認。
CIMG1818.jpg CIMG1815.jpg

 

ブレーキが鳴くとの事で、キャリパーを外して整備。
CIMG1821.jpg

 
このあと、試運転をして各部確認すればOKです。

お待たせいたしました! またのご来店、心よりお待ちしております。

 
 
厚木Lab.サービス みつの
 

 

カテゴリー: Motorcycle | DB5C。 はコメントを受け付けていません。

F4-1000R312用Air funnel 開発中です。

皆さまこんにちは。厚木LAB.開発の大西です。

CIMG1759.jpg CIMG1758.jpg

 

赤色アルマイトのMOTO CORSEエアーファンネルがF4-750,1000 B4-750,910用で、グレーのものが、F4-1000R312の純正ファンネルです。R312では今までのφ46からφ48にスロットル径が拡大されています。 

ファンネル入口の径を出来るだけ大きしてテーパー状にスロットルボディに繋げるMOTO CORSEエアーファンネルのR312用を2月末にリリース予定です。 R312オーナーさまご期待ください。
 
Lab.開発 お~にし

カテゴリー: インフォメーション | F4-1000R312用Air funnel 開発中です。 はコメントを受け付けていません。

MV AGUSTA診断機。

皆様はじめまして、厚木Lab.サービスの佐藤です。
 

MV F4の整備も750セリエオロから始まり数多くの車両を整備させていただきました。
今では、パソコンを繋がないと調整が出来ないまでに車両のコンピューターが進歩しています。その内容の一部をご紹介したいと思います。

 
CIMG1807.jpg
まずは各種測定器を接続後
 
CIMG1802.jpg
現状を確認。「どうだ?」(よくバイクと話しています)
 
CIMG1808.jpg
コンピューターからリセットの入力や調整。
 
CIMG1811.jpg
職人の仕事もまだまだあります。
これからも、技を鍛えますので是非入庫お待ちしております。
 
厚木Lab.サービス さとう

カテゴリー: インフォメーション | MV AGUSTA診断機。 はコメントを受け付けていません。